home 育苗日記目次     パンジー種まきからの育て方
パンジー育苗日記2007 1 パンジー育苗日記2007 2 パンジー育苗日記2008年3月
2007年9月11日〜2007年12月14日   2007年12月15日〜2008年2月26日 (2008年3月3日〜3月25日)

パンジー育苗日記 2008年 3月


2008年3月3日
アップが遅れてしまいごめんなさい。
もう3月、暖かな春の気候の時もあり、そんなときはパンジーもお花を開こう、開こうとしてるように思えます。
置き場所の条件は同じようでも株によって開花の早い、遅いもあるようです。
でも、やはり良く陽に当たった置き場所の方が日陰になる場所より開花が早いようです。
咲き終わったお花を摘むようになってきました。でも、まだスタンバイしている蕾のがいっぱいで、春を待っているのでしょうね。
液肥を700倍ぐらいに薄めたものを週に一回程、やるようにしています。

パンジーF1ナチュレブロンズシェード パンジーF1ナチュレブロンズシェード
パンジーF1ナチュレイエロー・クリアレモン・ホワイト F1ナチュレブロンズシェードも左端に一つ、予想外でしたがかえって
嬉しいです
パンジーF1ナチュレイエロー・クリアレモン・ホワイト パンジーF1ナチュレオレンジ
オレンジのお花が咲いてきました
パンジーF1ナチュレレッドアンドイエロー
開花が早く随分と咲いています 鮮やかな色合いですが、落ち着いて綺麗です
パンジーF1ナチュレブルーアンドイエロー
こちらも随分と咲き出しています。ブルーが入って、こちらも鮮やか、
でも、ブルーのパンジー、今年は種まきしてないので、欲しくなってきました
ハンギング
大丈夫そうです、良かった〜
パンジーF1ナチュレレッドウィズブロッチ
シックなレッド、というよりエンジ色のよう・・・
落ち着いたはっきりした色合いが綺麗です
置き場所の陽当たりが今ひとつ足りないせいか、開花がまだ遅いですね
パンジーF1ナチュレブロンズシェード
ようやく蕾が膨らんできました
ここは陽当たりが足りないせいか、まだこんなふうです。
でも、蕾が少しづつ大きくなってるので、ゆっくり待ってればきっと綺麗に
咲いてくれると思うのですよ


2008年3月7日
撮影はしてあるのですがアップがまたまた遅くなってしまいました。
その間にも少しづつお花が開いてきて、lilyのパンジーたちも明るく彩られてきました。
でも、まだまだこれからですね
パンジーF1ナチュレブロンズシェード
クラシックで繊細な色合い、色に幅があるのですが、どれも素敵な雰囲気なんんですよ

株が大きくなってプランターにいっぱいになってきたので、
いくつか株を他へ移そうと思っています
パンジーF1ナチュレイエロー・クリアレモン・ホワイト
右端にはブロンズシェードが混ざっていました
かえって良かったかな、と思うのですよ

育苗日記2007 1」の10月30日の一番上に掲載してあるプランターです
あんなに小さかったのにこれだけ育ってくれました

上の方にはチューリップの球根を植えてあります


2008年3月10日
パンジーF1ナチュレレッドウィズブロッチ・ブロンズシェード・ホワイトを
組み合わせて(確かそう・・)作ったハンギング

レッドウィズブロッチのシックな赤の雰囲気が気に入ってるのですが
お花いっぱいになってくれるでしょうか・・・

パンジーF1ナチュレイエロー・クリアレモン・クリアオレンジ・ホワイトを
組み合わせて作ったハンギング
トップにブロンズシェードも混ざっていましたね。
でも、意外で、案外混ざってて良かったかも・・・

こちらもパンジーF1ナチュレイエロー・クリアレモン・クリアオレンジ・ホワイトを一緒にしたプランター
ようやく咲いてきました

日当たりがあまり良くない場所に置いてあるせいか、咲くのが遅くなってるプランター
蕾は沢山付いてるのですが、咲いてるお花はまだこれ一つだけ
ナチュレクリアレモンなのですが、他より大きいのですよ
それにとっても綺麗なのです。と、うっとり眺めていたのです、が・・・
なんとあくる日このお花ちゃん、外からすぐの場所に置いてあるせいか、、
誰かにいたずらされたみたいで、お花ちぎられて花びらがバラバラで落ちてるのです・・がっかり
写真撮っておいて良かったです。
でも、また次のお花に期待ですね

F1ナチュレブロンズシェード
微妙な色合いが何とも気に入っています


こちらもF1ナチュレブロンズシェードなのですが、
このプランターのはまだこれからお花が開こうとしている状態です
株もいっぱいになってきてるので、いくつか抜いて他に移そうかと思っています


2008年3月11日

パンジーF1ナチュレレッドウィズブロッチ
レッドと言ってもとても落ち着いた赤、
エンジのような赤で、想像していたより素敵なレッドウィズブロッチ
すっかり気に入ってしまいました

F1ナチュレクリアオレンジ
上のプランターに植わっていたのですが、抜いて下のように植え替えました
上の写真は抜いた後です
丈夫なパンジーで助かるのですが、株を抜くときはシャベルなどは使わずに、手で出来るだけそっと抜いて、
根も出来るだけそのまま移すようにしました。
なんだかまだ淋しいですね


2007年は種まきを少なくしたので、ブルー系の種を蒔いてなかったのですよね、
でも、やはりブルーが欲しくなってしまいました〜
それで、園芸店を見たのですが、もう春のお花に切り替わってて、パンジーがなかなかなくて、
lilyなどはこれからパンジーなのに・・・早いですね、いえ、lilyが遅いのかも・・・
でも、いくつか園芸店を回ったらブルーのパンジー、ビオラ見つけることができました(*^。^*)
今年の種まきはブルーも絶対蒔きましょう・・・っと。



後姿です



2008年3月15日

パンジーF1ナチュレブルーアンドイエロー
咲き出したのも早かったのですが、株数も多くこのほかにもまだまだあり
お花も沢山付けています

黄色とブルーの明るい鮮やかな色合いが綺麗です

育苗日記2007 1」の11月3日の上から二番目左のプランターです
あんなに小さかった苗もお花がいっぱいになりそうです
ラナンキュラス
やはり今年も欲しいラナンキュラス・・・
ホームセンターで一株黄色を購入してみました

左に見えてるパンジーは種からのF1ナチュレイエローではないのですよ
大きめのパンジーで上のラナンキュラスと一緒に植えようと思って
一緒に購入してみました



2008年3月17日

オレンジ色も随分と咲き出しています
やはり春ですね
下の二つは3月11日に掲載してある植え替えたパンジーF1ナチュレクリアオレンジ
すっかり馴染んで随分と咲いてきました

小さな白いお花はハナカンザシ
優しくて可愛くて大好きなのですよ
黄色いラナンキュラスを買った時に一緒に購入
パンジーのF1ナチュレホワイトと一緒にしてみました

今年はこのカラーをメインに・・・・・と考えた2007年の種まきでした
明るい黄色のF1ナチュレイエロー・淡い黄色のF1ナチュレクリアレモン
白の
F1ナチュレホワイトそれからF1ナチュレクリアオレンジ


2008年3月19日


早くから咲き出してるブロンズシェードも沢山あるのですが、
こちらのプランターは遅かったです。置き場所によるのかと思うのですが。


でも、とっても素敵な色合いで、見とれてしまいます

こちらも随分と咲いてきました
春ですね

育苗日記2007 1」の11月4日の上から二番目の右に掲載してあるプランターです
無事に育ってくれました

白のパンジーが光ってしまって、上手に撮れてないのですが、
実際は綺麗ですよ
ナチュレレッドウィズブロッチとブロンズシェード、それに白がよくあって
lilyのお気に入りの色合いです
こちらは今年のメインのカラーのハンギングです
こちらもとても気に入っています
順調にお花を付けてくれますように・・・

こちらは一番咲くのが遅いグループです
置き場所で日当たりが足りないかと思うのです
でも、蕾も随分大きくなって咲くのもうすぐかと思うjのですよ

下の二つ、小さなプランターは上のプランターに植わっていたのですが
株がプランターいっぱいになってきたので植え替えました
こちらも遅いグループですが、もう咲きそうです


2008年3月25日
日が過ぎるのは速く、もう3月もあとわずかとなりました。
昨年パンジーの種を蒔いてから半年以上も経ったことになりますね。
夏の終わりに種を蒔いて、秋を過ぎ、寒かった今年の冬も超えて
暖かな春を迎え
パンジーたちも今次々と可愛いお花を咲かせてくれています。
まだこれから春の終わりまで、精一杯、生き生きと、お花を咲かせて賑わってくれる
と思うのですよ。今年も
無事に育ってくれて良かったです。
長い間、今年も拙いlilyの「パンジー育苗日記2007」にお付き合いいただき
ありがとうございました。
この後は 「lily's flowers 2007」 にアップしていきたいと思いますので
これからもよろしくお願いします。


一番遅かったグループのパンジーたち、
今ようやく咲き出しています


長い間、今年も拙いlilyの「パンジー育苗日記2007」にお付き合いいただきありがとうございました。
この後は 「lily's flowers 2007」 にアップしていきたと思いますので、これからもよろしくお願いします。
08.3.25 by lily


back

「パンジー育苗日記2007 1」2007年9月11日〜12月14日) 「パンジー育苗日記2007 2」(2007年12月5日〜2008年2月26日)

home 育苗日記目次     パンジー種まきからの育て方