2003年も元気に沢山咲いてくれました。
地植えにしてあったダリアは4月末頃から咲き始め、これから夏が終わり秋まで咲いてくれるでしょう。
ダリアの健気な強健さと明るさにありがとう・・・
今年は ”フィガロ” を種から一袋蒔いてみました。
こちらは6月後半から咲き出してくれました。
苗が小さいときは毛虫?に沢山葉を食べられ、心配でしたが、でも、負けずに元気に明るい花を
咲かせてくれています。

淋しがり屋のlilyは晩夏が淋しくて、夏の終わりに咲くお花はちょっと淋しく思うのですが、晩春から咲いてくれて嬉しいです








今年種から育てた ”フィガロ”
  透明感ある黄色と赤みがかった黄色が花びらを沢山つけて綺麗です

2003.6月末撮影




2003.7.29撮影
プランターのダリア フィガロ

  

植えたままで手もかけずに2003年も元気に咲いてくれました
濃厚でそれでいてシックな赤 何とも可愛いショッキングピンク



2003年7月23日撮影
サムネイルになっています。画像クリックで拡大表示されます。
違う表情の燃えるような赤いフィガロ
”火の鳥”のよう・・・


明るい夏の太陽のような
オレンジ色のフィガロ
シックなワイン色のフィガロ


2003年も咲いてくれました・・・ピンクとイエローが入った優しい色のダリア

                    



2003年3月終わり頃 ”フィガロ” の種をを蒔きました
2003年4月27日撮影
沢山芽が出て順調に育ってくれてます


2003年5月10日撮影
こんなに大きくなりました



back next lily's flowers