パンジー・ビオラ育苗日記2003

育苗日記2003-2   2003年11月
2003年11月1日
デジカメが故障してしまいました。愛用のデジカメ一つしかなくて、戻ってくるまで撮影できなくなってしまいました。
せっかくいらしていただいたのに、ごめんなさい。
6日には戻るそうなのですよ。
パンジーもビオラも定植してから伸び伸び大きくなっていくみたいで順調です。でも、花芽はまだ見えないんですよ。
2003年11月7日
デジカメが昨日修理から戻って来て、今日はやっと撮影できました。
その間、苗も大きくなってくれて、今日はいよいよ蕾を発見しましたよ。
(*^_^*)ああ、良かったです〜
蕾を最初についてくれたのはビオラの"ビビライトローズウィズブロッチ"です。

2003年11月7日
10月28日撮影のと同じプランターです。
株が大きくなってくれて、蕾まであともう少しでしょうか・・・

2003年11月7日
苗で購入したパンドラボックス とても可愛い色
2003年11月7日 フラメンコミックス こちらもとても綺麗な色


2003年11月9日
ナチュレビーコンも芽をつけてくれました。
今年は例年より早く種を蒔いたので、開花も早そうです。
みんな無事に育ってくれるといいのですが、蕾をつけてくれるまではやはり心配・・・
オルキーシリーズは3袋蒔いたのですが、発育状態が良くなくて数も少ないんですよ。
まだ小さい苗もあったりで、全体に2002年より数が少ないかもしれないですね。
2003年11月9日
10月28日と同じプランターです。ビオラでパンジーより苗は小さいみたいですが、大きくなりました。蕾が待ち遠しいです・・・
全部のプランター、2002年と同じ土と腐葉土を使ったのですが、今年は虫を見つけて、ちょっと気になっています。
アブラムシかしら?今の時期、虫の心配は初めてで、何でしょうね・・?葉に小さな虫を発見、
ナメクジに葉を食べられたような形跡はあるのですが、特に虫の被害はまだなさそうなのですけど、気持ち悪いです〜
それで、オルトランを蒔いてみました。大丈夫かなぁ・・・
それと、土の表面にやっと目に見えるような虫のようなものを沢山発見したり、栄養ある土にはいるものなのかなぁ・・・
お花がダメになったらどうしよう・・・なんて、今年は初めて今の時期に虫で悩まされています。



2003年11月15日
苗からのフラメンコミックスとパンドラボックス
とても優しくて可愛いんですよ。
種からのパンジーとビオラもこうして元気に咲いてくれるといいのですけど。
2003年11月15日
上にある11月7日のと同じプランターです
ちょっと大きくなったでしょうか。
2003年11月15日
上のプランターの一番右にある苗の蕾です。
いくらか蕾が開いてくれました。
7日のところで、名前を ”ビビライトローズウィズブロッチ” としたのですが、あ〜〜、違うみたいですね・・・ごめんなさい。
ビーコンのような色ですね。
2003年11月15日
蕾を見つけるととっても嬉しいです。
まだ小さいけど見えますか?


2003年11月15日
蕾・・蕾・・蕾が待ち遠しいのですよ〜
2003年11月15日
こちらはご覧のように頼りないんですよ。
種類によっても葉の付き方が違うと思うのですが、
今年はこんな感じのが他にもあったり、植え替えても生育が今ひとつ遅いように思えたりと、心配です。
今年も無事に咲いてくれるといいのですが・・

例年はパンジーがほとんどでしたが、2003年はビオラも4袋、無事に育ってくれるといいです。
2003年は種を全部初めてのを使ってみたり、腐葉土は普段より良さそうなのを使ってみたり、培養土はいつものを使ったのですが、定植してからの虫、土の心配、発育状況の心配など、2003年は今不安がいっぱいなんです(~_~;) ちゃんと咲いて欲しいです〜
2003年11月15日
こちらは「育苗日記2003-1」でご紹介した10月5日に種を蒔いたパンジーのクリーンディープブルーです。
2003年は数が少ないようなので、大事に育てなくっちゃ。


2003年11月16日
F1ナチュレビーコン
咲いてくれました(*^_^*)
2003年一番最初に咲いてくれたのは F1ナチュレビーコンでした。。
毎年ビーコンは欠かせなくてlilyにとってはパンジーの代表みたいに思えるんですよ。
例年はマキシムビーコンなのですが、今年初めてF1ナチュレビーコンにしてみました。こちらはビオラと間違えそうに小ぶりです。
沢山咲いて頂戴ね。お願いね。

2003年11月16日
今日はお天気も良く暖かだったので、こんな日はパンジーまでどんどん大きくなってくれそうな気がします。
何とか無事に育っているようなのですが、でも、例年と感触が違うようで不安になることが多いです。
去年は株が大きくなるたびにプランターが増えたのですが、今年は、逆に植えておいたプランターがいくつか空いてしまいました(~_~;)
株も去年のようなたくましい感じではなくちょっと頼り気ないように見えるのもあったりで・・・
危なっかしい育苗日記になりそうなんです・・・


2003年11月18日
今までずっとサカタのマキシムシリーズ、クリアシリーズ、オトノシリーズ、アリルシリーズなどを使っていたlilyにとって今年初めて使ったタキイのF1ナチュレシリーズは定植してからの感触が今までと違い戸惑うことがありました。
パンジーはみな同じように思っていたlilyは、種による種類の違いだとわからず、何が原因だろうかと心配したりしてましたが種類によるものだったんですね。きっと。
2003年のパンジーは例年と違った雰囲気で細やかなビオラに近い感じを楽しもうと思います。
でも、やはり咲いてくれるまでは心配なのですけど、春には沢山咲いてくれることを祈ってるんですよ。
2003年11月18日
二番目に咲いてくれたのもやはり”F1ナチュレビーコン”でした。株も大分大きくなってきて蕾もいくつか見えるようになりました。
F1ナチュレシリーズはパンジーとビオラのかけあわせだったんですね。カタログを今頃よく見てわかりました。・・・遅いですよね、でもわかって良かったですよ〜ホッ。
だからお花もビオラに近い感じがするんですね。
それから葉もそうなんですよ。柔らかくて、今までlilyが育ててきたパンジーのしっかりしたたくましい感じとは違って、すごく柔らかい小さめのほうれん草の葉のような感じ。(昨日小さめの柔らかいほうれん草をスーパーで見つけたもので、つい浮かんじゃいました)
2003年11月18日
上にある11月9日のと同じプランターです。
これはビオラの”F1ソルベイエローフロスト”
待ちに待った蕾を発見です。良かったわぁぁぁ。
左上の方に一株葉が大きめのがありますが、わかりますか?これはきっとパンジーを混ざって植えたんだと思うのですよ。
2003年11月18日
上の”F1ソルベイエローフロスト”から
蕾を発見・・・小さいけど見えるでしょうか?
2003年11月18日
F1ナチュレホワイト
2003年11月18日
F1ナチュレピンク
2003年11月18日
名前がわからなくなってしまいました。
2003年のパンジーはビオラに近いようなので、パンジーなのかビオラなのかもちょっとわからず・・・
まだ小さいですが、それなりに大きくしっかりしてきました。
2003年11月18日
無事に育つかどうかわからなく見えた苗をまとめて植えておいたプランターです。
大丈夫そうなのもあるので、良かった〜です。
2003年11月18日
これは数少ないオルキーの中からこれでも一番大きいのなんですよ。
お花咲いてくれるといいけど・・・
2003年11月18日
こういう苗もあって葉のつき方が不安定に見えるのですが、種類によってはこういう葉のつき方なのだと思うのですよ・・・
これは何の種類だったか、わからないのですが・・・
2003年11月18日
苗で購入のパンジー フラメンコミックス
珍しい黒っぽい紫のお花が咲きました。


2003年11月22日
ビオラのF1ビビライトローズウィズブロッチ
蕾が膨らんできました(*^_^*)
どんなふうに咲いてくれるのか、楽しみ〜
2003年11月22日
これは何だったか名前がわからないのですが、葉にこのような白くなって色が抜けてしまってるところがあるんです。
苗は元気なのですが、このようなのがまだ他にもあるんですよ。
何でしょうね・・・??ちょっと気になります。
2003年11月23日
10月5日に種を蒔いた苗です。
まだ小さいのですが、もう寒くなったのでプランターへ移植しました。種を蒔く時期が遅いと発芽してからの発育も遅いみたいです。今年中にはどのくらいの大きさになるでしょうね。

2003年11月23日
上の写真から。
まだこんなに小さいのですよ。


2003年11月27日
上の22日にあるF
1ビオラのビビライトローズウィズブロッチ
今朝見たらお花が三つ咲いててくれました。(*^_^*)

お花がいっぱいになってくれるといいなぁ。
2003年11月27日
上のF1ビビライトローズウィズブロッチから
とても優しい淡い色のビビ・・
カタログを見るともっと濃いローズ色なのですけど・・・??
もしかしたらパンジーのF1ナチュレピンクではないかしら、とふと思ったのですが、でもお花がとても小さいので、やはり間違いなくビオラですよね・・・・・と、頼りないこと
2003年11月27日
上の18日撮影と同じプランターのF1ナチュレビーコン
株が大きくなってプランターいっぱいになってきました。
やはりビオラの苗より大きいです。
蕾も増えてこれからきっと沢山咲いてくれると思うのですよ。
かなり安心出来るようになりました。ホッ!
2003年11月27日
名前がわからなくなってしまったのが多いのですが、蕾も段々つけてきています。
まずまず・・・でしょうか

2003年11月27日
これはF1ナチュレホワイト
蕾がちょっと膨らんできました、お花が咲くまでまだもうちょっとかかるでしょうね。
白のお花は毎年欠かさず欲しいです。

そうそう、フラメンコミックスのお花がナメクジかアブラムシに顔を食べられてるのを三つ発見。大事な顔を食べるなんてひどいですよね。
今の時期に虫の心配したことも初めてで、今年はわからないこと沢山です。



育苗日記2003-3へ続く

home 育苗日記2003   ・   ・ 育苗日記目次

あなたは累計
人目の訪問者です