あけぼの
八重咲きの大輪のチューリップ 
明るく透明感ある黄色に赤がちょっと入って、額の明るい黄緑色ともよく似合い、優しく華やかです。
ふわっと丸い蕾の時も、だんだんに開いていくときも、大きく開いたときも、いつもいつも素的な表情を見せてくれました。

切花にして飾りました
素的な色合いと花形にうっとりです・・・
いつ見ても素的・・・
どこから見ても素的
・・・と、すっかりお気に入り
花期も長く今日(19日)も咲いてくれてるんですよ

サムネイルになってます
クリックで拡大表示になります


茎がまっすぐ上に伸びず、横に伸びた感じになりましたが
でも、伸び伸と咲いてくれて嬉しいです

蕾も幾重にもなって気品もあるんですよ
開いてきた頃
まるでバラのようだけれども、やっぱりチューリップの雰囲気なのです


後ろ姿も・・・
茎と額の明るい黄緑色が花びらの色にとてもよく似合って
後ろ姿もとても魅力的

蕾の時
この頃から八重の花びらを中にいっぱい
詰めて楽しみです。
赤い色も覗いてます
ふっくらと膨らんできて下からの姿も
も可愛いの
横顔はまるでバラのよう 開いた花びらが眩しいように綺麗


back next lily's flowers